第7回 宅配水業界交流展 オンライン JDSA Exchange Exhibition 2021

株式会社三星科学 ロゴ

株式会社三星科学特設サイト

Bottle cap製造専門会社

※ 会社連歴
– 1982年 : Samsung Chemical 設立
– 1990年 : 韓国最初Non-spill cap生産
– 1990年 : Cap海外輸出開始
– 2001年 : 自動組み立て生産Line導入
– 2005年 : ISO9001/14001取得
– 2008年 : 生産現場Cleanroom設備導入
– 2013年 : 工場新築(Clean plant)
– 2018年 : 工場増築(Clean plant)
– 2022年 : Um-seoung新工場新築予定
– 2022年 : 二重射出Non-spill生産予定

SAMSUNG CHEMICALの強み!

1. 専門性
1) 39年の間、引き継がれてきた製品に対してのノウハウを生かし高品質製品を生産
2) 色々な製品開発を通してのお客様仕様に合わせた製品生産可能
3) 社内に金型制作設備と専門技術者を保有

2. 対応力
1) 金型室の運営を通し速やかな金型トラブルに対応可能
2) 製品の開発/生産/品質TESTまで管理する一括管理システム導入

3. 革新性
1) 既存方式にこだわらない絶えない研究開発
2) 生産Line及び検査装備を自動化し生産性と品質を改善

お客様向けの製品CUSTOMIZING!

1. Returnable Non-spill cap
1) 55mm Bottle Neck用
2) PE Liner(PE Packing) 有り・無し
3) Skirt(ベロ部) 有り・無し
4) 熱接着又は接着式シール適用(お客様デザイン適用可能)

2. One-way Non-spill cap
1) Liner(PE Packing)無し
2) 熱接着又は接着式シール適用(お客様デザイン適用可能)

3. 色々な製品仕様
1) 多彩な製品色彩 : White, Blue, Sky blue, Green,
  Red, Orange etc.
2) Cap bodyとIncapの組み合わせによりお客様に
  一番適合した製品を提案

徹底した製品管理と迅速なトラブル対応

金型室の運営
1) 迅速なトラブル対応 : 製品金型の図面から製作まで、自体的に行われて製品に対してよく理解度が高く、トラブル発生時改善方向を速やかに把握できる。
2) 新製品開発及び改善 : 既存金型を直接メンテナンスすることにより安定した品質の製品生産が可能であり既存製品を改善する際に有利。
3) Cap内部構造の研究を通しBottleとの嵌合性を高め、漏水遮断率向上を研究

徹底した製品品質管理

1. 製品TEST
1) 生産製品の恒温槽TEST及びSIZE測定を通じ品質を維持管理
2) Capping圧力TESTを実施しBottleに打栓時工程上の不良可能性を管理
3) Incap圧力TESTを通じSERVER装着時の不良可能性を管理

2. 新製品TEST
1) 新製品開発時TESTを行い開発品質を管理

Contact¥n[%出展企業名%] へのお問い合わせ

商談等のお申込も
こちらのフォームからお願いいたします。

※ご記入いただいたお申し込み内容、お問合せ内容、個人情報は、厳重にお取扱いさせていただきます。また、ご提供いただいた個人情報は、明示した利用目的のために利用し、お客様の同意なく利用目的以外に利用することはございません。

- -

* 印のついた項目は入力必須項目となります。